社用車を新調しました

活動記録

創業当時から大切に乗っていた車が故障し、この度車を新調しました。
以前の車は、2004年式ぐらいだったと思いますので、15年分車が進化したわけですが、やはり快適の一言です(笑)走行性、居住性はもちろんですが、一番うれしいのは、オーディオ類の進化です。
Bluetoothを通り過ぎて、AppleCarPlayが搭載されたことにより、ナビや走行中の通話など、業務効率が格段に上がることが期待されるところです。

今回の入替は、もちろんお客様のご案内の際に、より快適になることを目指したものですが、残念ながら新型コロナウイルスが猛威を奮う中、車に同乗して物件を回ることは、リスクを伴う業務といえます。
室内の内覧の際にも、先に窓やドアを開け、換気の良い環境にした状態で、離れてご案内を行うことがベターだと思いますし、弊社もお客様もリスクの低いご案内で対応をしたいものです。

今日は土曜日。大分市内は、車窓から桜が綺麗に見えるところも多く、例年であればお花見で一杯・・・と、行きたいところですが、今年はstay homeです。

長引くコロナの問題は、まだまだ解決の糸口は見えず、先行きも不安な状況ですが、業務における感染リスクを抑え、反響の低下も見込まれる中、どのようなサービスを提供し、売り上げを上げていくかを考える日々です。

一日も早い終息が望まれる毎日ですが、新しい社用車が来る日に活躍できる様、日々業務を行っていきたいと思います。